SUPPORT

よくあるご質問

SSDの実際の容量がパッケージに記載された容量より少ない
表示される容量が違う主な原因に、コンピュータのオペレーティングシステムの計算方法の違いがあります。
記憶容量:1テラバイト(1TB)=1,000ギガバイト(GB)、1GB=1,000,000,000(109)バイトによる算出値です。しかし、1GB=1,073,471,824(230)バイトによる算出値をハードディスク容量として用いるコンピューターオペレーティングシステムでは、記載よりも少ない容量がハードディスク容量として表示されます。
SSDにWindowsをインストールできない
  • BIOSを起動し、SATAをAHCIモードに設定します。Windows8/10をSSDにインストールできない場合は、[セキュアブート]が利用できるなら有効にしてください。
  • Windowsのセットアップ(初期設定)でSSDがまだ認識されない場合は、SHIFT + F10を押してコマンドプロンプトを開きます。
  • 「diskpart」と入力します。
  • 次に「list disk」と入力すると、パソコンに接続されているディスクが表示されます。
  • 次に「select disk N」と入力します(Nにはディスク番号を入れてください)。例えば、システムでディスクを(ドライブ型名)ドライブに挿入したら、「select disk 0」と入力します。
  • 選択したディスクに大切なデータが保存されていない事を確認します。「clean all」と入力し、Enterキーを押すとSSDのデータを消去されます。
  • 処理が完了したら「exit」と入力し、コマンドプロンプトを閉じ、Windowsのセットアップ画面に戻ります。
  • WindowsのセットアップでSSDが表示されます。
SSDが認識されない
  • sataケーブルとsata電源ケーブルに損傷がなく、正しく接続されていることを確認します。
  • BIOS設定が正しく設定されていることを確認します。
  • 別のパソコンを使用できる場合は、そのシステムのSSDを取り付け、同じ結果が得られるかどうかを確認します。
  • マザーボードが最新のBIOSを実行していることを確認します。お使いのボードが最新でない場合はマザーボードの製造元にBIOSをダウンロードについて確認してください。
交換や修理の場合、データは保護されますか?
SUNEASTはお客様の個人情報を機密かつ安全に保管することの重要性を熟知しており、修理や交換を要するSSDが当社に返送された場合、適正な措置をとってお客様の個人情報を守ります。また安全な消去を行い、SSDからすべてのデータと情報を完全に消去します。
SSDを接続すると新しいハードウェアとして認識されますが、使用可能なドライブが見つかりません
  • [コントロールパネル]から[管理ツール]を開き、[コンピュータの管理]を開いてください。
  • [ディスクの管理]をクリックして、右側の項目にSSDドライブが表示されているかお確かめください。
  • 確認できたら、ディスク1、ディスク2などのラベル部分を右クリックし、[ディスクの初期化]を選択してください (この処理は[ディスクの管理]を開いた段階で自動的に表示されることがあります)。
  • ディスクラベルの右部分を右クリックし、[新規シンプルボリューム]を選択してください。 サイズ、ドライブ名、パーティションのフォーマットを選択しながらウィザードを続行してください。
保証を受ける際、必要な物はありますか
「製品本体」「購入証明書」「保証書」が必要となります。